• TOP
  • 行政

ドローン操縦者育成補助金制度について

島牧村無人航空機操縦者育成補助金交付要綱が施行されました

目的:無人航空機(ドローン)の操縦技術を習得しようとする者に補助金を交付し、様々な場面でドローンを利活用した村の産業等の発展を図ることを目的とします。なお、補助金の交付を受けた者は、積極的なドローンの活用及び村が実施するドローンに関する施策に協力しなければなりません。

対象者:村内に住所を有する者で、操縦技術教習に参加し、ドローンを利用した村の産業等の発展、効率化に取り組む意思のある者。ただし、他の補助制度の対象となる者、村税及びこれに準ずる納付金を滞納している者は除きます。

対象経費:操縦技術習得に係る受講料、教材費及び旅費。

補助金額:対象経費の1/2以内。上限15万円。