• TOP
  • 暮らし・手続き

村税に関する申告や届け出

村税に関する申告や届け出

村・道民税の申告

1月1日現在、村内に住所を有する人は住民税(村・道民税)の申告が必要です。

どなたかの被扶養者となっている人以外は、なんらかの形で前年分所得の申告が 行われています。

毎年3月15日までに必ず申告をしてください。

住所変更や家屋の取り壊しの届け出

村内に土地、家屋、償却資産を所有している方が住所を変更した時や、 所有する家屋を取り壊した時などは届け出が必要です。

まずは、はがきや電話で課税係へご連絡ください。

軽自動車を取得、廃車、譲渡した時の申告

軽自動車、バイクなどを取得した時や、廃車、譲渡、盗難などにより 所有しなくなった時、また、転入、転出などの 住所変更があったときは申告が必要です。

法人が新しく事務所・事業所を開設したら

法人等が新たに事務所などを開設したり、資本金や代表者の変更、住所の変更を したりしたときには法人開設(変更)届が必要です。

※詳しくは住民課税務係(電話:0136-75-6213)にお問い合わせください。