• TOP
  • 暮らし・手続き

戸籍証明書等の広域交付

 令和6年3月1日から、戸籍法の一部を改正する法律(令和元年法律第17号)の施行により、戸籍証明書、除籍証明書等の広域交付が開始されます。
 これにより本籍地が遠隔である方でも最寄りの市町村の窓口において戸籍証明書等の請求が可能となり、結婚・相続などの行政手続きや各種申請手続きでの負担が軽減されます。

  ※戸籍(除籍)証明書証明書とは行政機関等がオンライン上で行政手続きをする際に利用可能とする戸籍(除籍)に記載された事項を証明した電磁的記録のことをいいます。

  • ../common/img/content/

■申請手続きについて

 1.申請できる人

 申請できるのは、申請者本人からみて以下の戸籍証明書等の取得が可能です。

  1 本人
  2 配偶者
  3 直系尊属(父母、祖父母など)
  4 直系卑属(子、孫など)

   ※本人からみて兄弟や第三者への交付はできません。

  • ../common/img/content/

 2.申請場所

 役場窓口(住民係)
  ※郵送や代理人による請求は認められません。

 3.必要なもの

  1.交付申請書
    窓口に設置しています。
  
  2.本人確認書類
    マイナンバーカード・運転免許証等の写真付き身分証明書

 4.手数料

  〇 戸籍証明書           450円
  〇 除籍証明書           750円
  〇 戸籍電子証明書提供用識別符号  400円
  〇 除籍電子証明書提供用識別符号  700円