令和4年度「むらづくり・人づくり」講演会

 12月12日に美術家の阿部典英氏を講師にお招きし、令和4年度「むらづくり人づくり」講演会を開催しました。
 阿部先生は幼少期を島牧で過ごし、今でも「島牧に原風景がある」と語るほど島牧と縁の深い北海道を代表する芸術家です。
 公演では幼少期に島牧村で過ごした際の思い出のほか、高校進学後に様々な人と出会い、美術家として活動することになったきっかけや美術製作にあたっての思いなどについて講演していただきました。
 

 講演会開催の前には島牧中学校でワークショップを行いました。
 阿部先生が今まで手掛けてきた作品の実物を見たり触ったりしながら紹介してもらったあとで作品の制作を行いました。
 今回は落葉・木の枝など自然のものやポスター・チラシを活用して作品を作る手法で「自分たちだけの水族館」をテーマに作品を作りました。
 生徒たちは阿部先生にアドバイスをもらいながら様々な形の落葉や木を組み合わせたり、ポスターやチラシの配色を工夫したりして作品を作り上げました。