第53回島牧村文化祭

10月30日(土)~31日(日)の2日間にわたり、永豊生活改善センターにて、第53回島牧村文化祭を開催しました。

文化祭では、感染症対策を行いながら、小・中学生美術展や保育所作品展示のほか、軽トラ市等さまざまな催し物を実施しました。

  • 個人や団体からも多くの作品を出品していただきました。写真の奥は泊2の会制作のアマビエの人形等、手前は潮の音制作の折り鶴で表現した花火の作品です。

    個人や団体からも多くの作品を出品していただきました。写真の奥は泊2の会制作のアマビエの人形等、手前は潮の音制作の折り鶴で表現した花火の作品です。

  • 軽トラ市では大根やジャガイモ等島牧で獲れた野菜等を販売し、道の駅よってけ島牧からは軽食を販売しました。

    軽トラ市では大根やジャガイモ等島牧で獲れた野菜等を販売し、道の駅よってけ島牧からは軽食を販売しました。

  • 作品の物販コーナーも設け、個人で制作されたアクセサリーや絵画、ひだまりからは薬入れ等の作品を展示し販売しました。

    作品の物販コーナーも設け、個人で制作されたアクセサリーや絵画、ひだまりからは薬入れ等の作品を展示し販売しました。

  • 今年は新たな試みとして、ペーパークラフト体験を行い、子供から大人まで幅広い方たちに楽しんでいただけました。来年も10月頃に文化祭を開催する予定ですので、ご参加ください。

    今年は新たな試みとして、ペーパークラフト体験を行い、子供から大人まで幅広い方たちに楽しんでいただけました。来年も10月頃に文化祭を開催する予定ですので、ご参加ください。