第5回島牧村ボッチャ大会

10月3日(日)スポーツセンターにて、第5回島牧村ボッチャ大会を開催しました。
ボッチャは、「地上のカーリング」とも呼ばれるヨーロッパ発祥の競技であり、1988年よりパラリンピックの正式種目となりました。
今回も中学生ボランティアの方たちの協力をえて、感染症対策を行いながら、3人一組の計6チームで総当たり戦を行い、勝敗を競いました。

  • 開会式後に、ルール説明を行い、2コートに分かれてさっそくゲームを開始しました。

    開会式後に、ルール説明を行い、2コートに分かれてさっそくゲームを開始しました。

  • ビタビタの攻防が繰り広げられたことで、ジャッジも慎重になります。

    ビタビタの攻防が繰り広げられたことで、ジャッジも慎重になります。

  • 競り合ったゲーム展開により、白熱した試合が続きました。結果、1位から6位までが僅差となりました。

    競り合ったゲーム展開により、白熱した試合が続きました。結果、1位から6位までが僅差となりました。

  • 閉会式では、好成績を収めたチームの表彰を行いました。次回は、令和4å¹´2月6日(日)を予定しておりますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

    閉会式では、好成績を収めたチームの表彰を行いました。次回は、令和4年2月6日(日)を予定しておりますので、多くの方のご参加をお待ちしております。